上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
クランを興したときも
クランを解散したときも
放浪の日々を送っても

裏切られたときも
怒ったときも
泣いたときも

黙って傍にいてくれて
そして決して離れない

寂しがり屋で気分屋で
我侭な私の横には
いつも静かに彼がいる

唯一無二の
私の相棒

だから私は
今日も笑える
明日も歩ける
 
この小さな箱庭の中で
そこに辿り着ければまた世界が広がると
誰かがそう言って

そうかもしれないと思いながら
いろんな人に支えられて
私はここまで来た

やっとの想いで
ここに辿り着いたけれど
誰かがいったようには
ここから世界が広がっていくとは
やっぱり今でも
どうしても思えなくて

その先にいくら目標を掲げても
今まで辿ってきた道と
同じ道しか見えなかった

この小さな箱庭から
去っていったたくさんの
大好きな友人たちが
いつか帰ってくるような気がして
帰ってくるわけもない友人たちを
私はここで待っていた
(それは私の言い訳かもしれないけど)

ひとり、またひとり
いなくなっていく友人を
頑張ってねと
笑って見送るのは
そろそろ辛い

失くしたものも
得たものも
たくさんあった
4年間

何かをしようにも
何かを求めて懸命に走っていた頃のような
光はもう
見出せない

嫉妬や怒りや悲しみで
私の目はすっかり曇ってしまった

ずっと果たせなかった約束も守った
長い間目標にしてたことも達成した

私の中のやるべきことは
もう全て
とうに終わっていて

これ以上やりたいことなんて
もう何もない

明日になれば
また箱庭の扉を開くかもしれないけど
今は少し
眠りたい
 
ある人はいいました。

「リネージュはLv52からが面白いんだぜ」
と。
「だからこれから楽しめよ」
と。

Lv52にHITしたのは嬉しかった。
52までの苦労なんて吹っ飛ぶくらい。

突然変わった強さに
驚きもしたし
嬉しくもあった。

嫌いな単騎だって
怖かった狩場だって
何となく楽しくて

どこにいくにも
うきうきワクワクしてた。

Lv52HITから1ヶ月
今も楽しいかというと
そうでもない。

強くなったとはいえ
前衛には敵わない攻撃力
WIZや水属性エルフには敵わない回復力

Lv52になってから
はい、TOI(傲慢の塔)41階層に単騎で篭れるようになりました
はい、DVC5Fに単騎でいけるようになりました

狩場のレベルは確実に上がっているし
殲滅速度は若干上がってはいるけれど
やってることは相変わらず。
52になる前とそう変わりはないわけで。

目標はDEXMAX(ステータス:機敏:上限25)
Lv55

そう思って狩には行くけれど
そこに辿り着くまでの時間を考えるとうんざり。

同じことを繰り返していく狩りは
1時間持続することもできず
荷物が重くなったら帰還したり
飽きたら帰還したり。

町でお喋りをすることが増えてきた。

そして愚痴を吐く
つまらない
刺激が欲しい
どうしたらいいかわからない

聞いてるほうは
まったく迷惑な話。
それをどうにかできるのは
自分次第だとわかってる。

どうしたらいい?
また迷走する。
 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。