上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Lv50のクエは DE以外の他のクラスと一緒じゃないとできないよ
そんなに各クラス集めるのなんて無理~w 

そんなことで長年放置していたLv50クエスト。
この間の大型UPDateから、1人でできるクエに変更されたらしい。

パワーウィキを見ながら(笑
早速始めてみましたw



続きを読む »

スポンサーサイト
 
テーベ熱も少し冷えてきたのでしょうか。

テーベの日も、解放された日も
影の神殿は最近いつも空席なしですtt

それでも
たまに入れた日には
ここぞとばかりにしつこく場所を占領しています。

そんな甲斐もあって
2段階

2段階、クリアしました^-^b

相方によれば
ここからが長いらしいです。

影空いてないのに どうしようww
 
リニューアルされてから
㌧と足が遠のいていたCCですが
今日は47Fで一緒に狩をしてた某きっちゅが

「IDの時間だ」
といったのをきっかけに ちょっと出向いてみました。

最初は外に飛ばされちゃったけど
2回目もくもくと進んでいくといました、アイスデーモン。
ID.jpg
いきなりスタンの範囲内に入ってしまい
いきなりスタンをクラって最初の数秒何もできなかったっていう
若干寂しい思いをしました。
でもWIZのきっちゅがいてくれたので
さほど辛くはなかったです。
WIZのI2Hは偉大です

DROPはこれだけ↓w
IDDROP.jpg
ハゲ゙ゴミwwwwwww

トリオで笑っていると
更にきっちゅが言いました。
「時間的にIQも出てるかも」

ついでに行って見ましょうかってことで
いってきました。
ナイスタイミング。
ほとんど待ち時間もなくアイスクイーンの出現。
IQ.jpg

メイドの攻撃痛いからFA気をつけろよ、と
相方に言われました。
とはいうものの、食らってみないと痛さはわからない。
知らないということは恐ろしいことです。
うっかりタゲミスしてしまい 回復を挟んでメイドの攻撃を3発食らいました。

ぁゎゎぁゎゎ と、うろたえているうちに
琥徒のHPも驚きの白さに@@;
属性抵抗はかなり低いので当たり前なんだけど
2匹タゲきたら逝ける;;
きっちゅのI2Hで何とか切り抜けたけど>w<

そんな感じで きっちゅが色々教えてくれたので
かなりギリギリだけど 何とか3人で食べれましたw
DROPはこちら↓
IQDROP.jpg
袋も全部開けてみたけど
全部ハゲゴミww


前に連れてきてもらったときは 強い人がいっぱいいて
なんだか良くわからないうちに始まって終わってしまったので 
ただ通り過ぎただけな感覚が否めなかったんですが
今回は最初から最後まで教えてもらいながらだったので
とても勉強になりました。
そして待ち時間がほとんどなかったので
ほんとに楽しかったw 
ありがとw


そして痛感したのは
WIZのI2Hは偉大です

ということでした。
WIZのI2Hは
エルフとのペアでは不可能な部分を可能にしてくれる
本当に大事なものですね><


 
相方と61↑にいってきました。

大昔、まだ相方がWIZだった頃には
範囲狩りに通いつめたフロアです。
範囲狩りが流行りだしたと同時に
私たちはこのフロアから撤退しました。

もう2年以上も前のことです。

土日はいつもどおり狩場の空きが少ないので
あえてBTではない時間帯の61F↑にいってきました。

本当はまだまだ回復に自信がなかったので
もっともっと大変だろうなと思ってましたが
アシタジオ3匹セット以外は
普通に狩り出来ました。
それでも、やっぱり3匹以上のMOBに出会うと
NBとヒールを併用しても回復が追いつかないので
相方のHPバーも驚きの白さになってましたが
POTと併用してもらえれば数食えるように思いました。

ケルベロスはいいですね。
近接攻撃は痛いけど魔法吹いてる間は大して痛くないし
DEである相方が殴るとそんなに時間もかかりませんし。

1時間半くらいで71sc3枚いただきました。
大変おいしゅうございました。

相方から借りた1mも完済できたのはいいけど
一気に懐が寒くなったので
これでも満足ですw
 
昔々 今から6年ほど前
ダークエルフというクラスもない
火山もオーレンもFIもPIもない
四竜アンタラスがテイム骨弓で狩ることが出来ていた。
リネージュという世界がまだまだ未熟だった頃のお話です。

開設して間もないアク鯖に 
リネージュを始めたばかりの女ナイトがいました。

まだまだ始めて3ヶ月も経っておらず
装備といえば
クランの王子にもらったシルバーソードや
当時の相方が使い古した骨セットなど
ものすごく大したことはありませんでした。

レベルもまだまだ20前後。
お金の稼ぎ方もわからず

スパルトイに追いかけられて泣く。
蜘蛛に追いかけられて死ぬ。
そんなナイトがいけるのは
WBの右斜め上の
オークやウェアがいる辺りだけ。

そんなカツカツのリネ生活を送っていたある日。
彼女はオークウィザードから
一本の杖を貰いました。

フォーススタッフ。

彼女は当時の相方に聞きました。
ねえ、フォーススタッフってなあに?

当時の相方は答えました。
オークスタッフみたいなもんだろ?
価値ないと思うよ。

彼女は早速ギランの武器屋で売却しました。
確かそれは2.5kくらいで売れたのだったと思います。

彼女は嬉しくて嬉しくて
王子に報告しました。
王子、今日ね、2,5kもする杖が出たのw

王子:何が出たの?

彼女:フォーススタッフっていうのw

王子:ええええええええええええええええ
    それ店で売ったの!?

彼女:え、うん だめだった?

王子:全茶で売れば1mはしたんだぞ!
    もったいないw

ガ━━━━━Σ(д|||)━━━━ン!!!!!!


彼女はその後も貧乏生活。
資金繰りができず
ナイトのくせにリザ狩りしているのを見かねられ
クラン員に薦められるまま エルフへと転向していきました。

続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。